スコード! ここはガンダムオンライン従軍記/富野由悠季監督作品大好きなオールドタイプのブログ


お久しぶりでございます。にけ・にっけるです。
昨年に引き続き、富野由悠季作品オンリーイベントのトミケットに遊びに行ってきました。


最近、仕事で心がすり減っていて、ブログを書く気力が失われていましたが、同じ富野由悠季ファンの方々に会って、富野作品についておしゃべりすると、元気になるなぁ!!と思いました。


というわけで、2016年トミケットのご報告~(´・ω・`)ノ


2016年のトミケットの感想!




12時過ぎに茗荷谷駅に到着。歩いて7~8分くらいかな。
林野会館という労働組合の貸し会議室の一室で行われています。

トミケット パンフ

入場するときは、パンフ(\500)を購入します。これが入場料になります。
パンフには、主催のほりかーさんや、参加されている作家さんたちのトミノ愛が詰まっているので、この1冊だけでもゴハン3杯いけます。

今年は、前日10/29にイデオンのミニプラが発売されたこともあり、イデオン色が強い回でした。

「富野ファンにはわかっているはずだ!!」
「なに!?」
「イデの導きだろう!!」


開催するにあたって会話がされたとか、されないとか。


行ってみた感想としては、「行ってよかった!!楽しい!!富野作品好きでよかった!!」に尽きます。


自分の好きな作品を、自分と同じくらい、またはそれ以上に好きな人たちのいる空間、そしてそこに自分もいる。それだけでもう、私の中のイデが発動して、オーラロードが開かれて、刻が見えて、<中略>、大体15分くらいで大地に立ってしまうわけですよ、鈴木くん!!

:(;゙゚'ω゚'):ゼェゼェ


基本的には、富野作品オンリーで、同人誌やグッズの即売会をやっています。普段、ツイッターで拝見しているイラストや作品に関してつぶやいている方々と実際にお話したり、同人誌を手にとってみたり、購入できたりします。

→2016年 参加サークルさんはこちら


富野作品にハマったなら、一度、いや、生きてる限りは、足を運び続けたいイベントですね。

2016年トミケット内のイベント!


トミケットは同人誌即売会以外のイベントも用意されています。

今年は、銀河孤児亭のあでのいさん(@adenoi_today)が、「富野アニメは「巨大ロボット」をどう描いたか?」というテーマで1時間程度の勉強会をされていました。内容もさることながら、あでのいさんの富野愛が炸裂していて、観ているだけでも楽しかったですね!


他にも、イラストのコンテストや、富野作品に関するプラモデルのコンテストなどがありました。




イラストもプラモデルも入賞すると、賞品がもらえます。
どんな賞品かと言うと、ガンプラやダンバインやイデオンなど富野作品のプラモデル。

なぜか、重機動メカ ザンザ・ルブだけがうず高く積まれていました。



イデオンのミニプラに合わせてのことなのでしょうか。

また、会場内には落書きコーナーも設置されておりましたので、私もちょちょいと落書きしてきました。



周囲から「ひどい!www」とのおしかりを受けました。

その時であった・・・

なんと、お隣にコスモが!!



ジムが伝説の巨神になりました。ありがとうございます!



即売会で購入したモノ!



今回、私が買った品物はこちらになります。




佐藤元さんにサインをもらうときは、緊張しましたが、快く対応してもらえた!!嬉しいヽ(=´▽`=)ノ
ありがとうございます!
サイン書いた後、ガンダムのア・バオア・クー戦のお話など聞かせてもらいました!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ


まとめ



トミケットは、富野作品好きなら行くべし!!

え?ひとりで行くのが億劫?
そんならオレについてこい!! 今年行けなかった人は、来年はいっしょにいくぞ!!
電車代と入場料は、自分で用意してね!!


トミケットの公式サイトはこちらからどうぞ。
富野監督作品オンリー同人誌即売会  トミケット

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

にけ・にっける

Author:にけ・にっける
ようこそ当ブログへ!
管理人のにけ・にっけるです。

富野由悠季監督作品が大好物です。
ガンダムオンラインで心を鍛えています。

ガンダムや富野作品を通じて、いろんな人と出会い、2015年春には富野監督に直接お会いすることも叶いました。

ブログ名は、言わずと知れた逆シャアのラストに出てくる一般兵の名台詞から。

これからも精進していきます(何を!?)

スコード!